「アフリカ潜在力シリーズ全5巻」の第5巻『自然は誰のものか―住民参加型保全の逆説を乗り越える―』について、森川純氏の書評論文が刊行されました。

本研究プロジェクトは、前プロジェクトを継承・発展させるものとして実施しています。
前プロジェクトの成果の一部は、「アフリカ潜在力シリーズ全5巻」として出版しました。

詳細>>http://www.africapotential.africa.kyoto-u.ac.jp/mms/morikawa2016-2017

This entry was posted in mms_news. Bookmark the permalink.